ラクトフェリン専科
 

ラクトフェリンについて

ラクトフェリンについて

いつまでも元気で若々しくいたいと願う方は少なくありません。
しかし、年齢を重ねるほどアンチエイジングに関する悩みや身体機能の衰えといった悩みは出てくるものです。近年は健康維持のために健康食品を利用する方も増えてきました。健康食品といってもその種類は豊富にありますが、最近特に注目されているのが母乳成分であるラクトフェリンです。

ラクトフェリンとは

赤ちゃんを出産した直後の母乳に多く含まれるたんぱく質のことをラクトフェリンといいます。1939年にヨーロッパの学者によって発見されたのですが、このときは牛乳から発見されました。

ラクトフェリンとは

ラクトフェリンは赤い色をしていたことから赤色たんぱく質とも呼ばれていますが、これはラクトフェリンが鉄と結合する働きが非常に強かったからです。

ラクトフェリンは貴重なものであり、赤ちゃんを健康で丈夫に育てていくためには欠かせない成分です。また、母乳以外にも唾液や涙といった体内の分泌成分にも含まれており、私たちの健康を赤ちゃんの頃からサポートしてくれています。

ラクトフェリンと乳酸菌の違い

ラクトフェリンと似た働きを持つものに乳酸菌があります。乳酸菌も私たちの健康や美容に大きく関わっているものですが、ラクトフェリンとはどのような違いがあるのでしょうか。

まず、乳酸菌は菌と名がついているように細菌の一種です。発酵食品などに含まれており、細菌といっても人間の体に良い影響や生理作用を与える細菌です。一方、ラクトフェリンはたんぱく質であるため、全く違う物質となります。

毎日の健康維持のために、ラクトフェリンを役立てたいとお考えの方は、当社の高純度ラクトフェリンを配合したサプリメントをご利用ください。様々な高純度ラクトフェリン商品を取り揃え、いつまでも元気で若々しくいたいと願う方のサポートをいたします。

安心安全の品質管理を徹底しておりますので、妊婦さんにも安心してお飲みいただけます。また当社の高純度ラクトフェリンは、口内環境を健やかに維持することにも役立てることが可能です。